むくみを解消するヒント|パンパンになった脚を労わる

  1. ホーム
  2. 北欧の気候が生み出します

北欧の気候が生み出します

ブルーベリー

含有量に大きな差がある

パソコンにスマートフォン、テレビなど、現代人の情報収集の手段のほとんどは目に頼っていると言っていいでしょう。また、車という現代社会に欠かせない便利なツールを使いこなすにあたっても、運転をする際にはほとんどの状況判断を目で行うことになります。まさに、現代人は目を酷使することと引き換えに、さまざまな情報と利便性を得ているといっていいでしょう。そんな目のケアに優れた成分を発揮するのがブルーベリーだと言われていますが、さらに目によい成分をたくさん含んでいるのが野生種のビルベリーです。ビルベリーの多くは北欧で採れるのですが、北欧の国々には白夜があることから、明るいところでどんどんアントシアニンを作り出していけるため、ブルーベリーに比べて含有量が増えるという特長があります。ビルベリーとブルーベリーをカットしてみると、その断面図の紫色は明らかにビルベリーの方が優れています。ブルーベリーの中には、カットした中身は真っ白で、ほとんど有効成分であるアントシアニンを含まないものすらあります。せっかく摂取するなら、中までしっかりと紫色のアントシアニン成分を含むビルベリーがお勧めなのは、含有量の違いが一番の理由だと言えるでしょう。サプリを選ぶ場合には、北欧産のビルベリーを使ったという特長を打ち出している物を吟味することで、きちんと選べばアントシアニン成分をしっかり摂れるメリットを得られます。実際に飲んでどうだったかの評判は、口コミサイトなどで確認するとよくわかるでしょう。